月刊誌「植調」Monthly magazine "SHOKUCHO"

キーワードで検索する

第52巻第2号
〈平成30年05月30日発行〉

巻頭言 AIの活用による薬剤の適用性試験について

田中 良

帰化アサガオ類における成熟度の異なる種子間の発芽・硬実・出芽の違い

徐 錫元

農薬や雑草管理の視点から見た環境リスク

與語 靖洋

平成29年度リンゴ・落葉果樹関係除草剤・生育調節剤試験判定結果

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

〔連載〕雑草のよもやま・第12回 ヒトとつながるカヤツリグサ科植物―観賞用に取引されるカヤツリグサの仲間たち―

森田 弘彦

〔田畑の草種(くさぐさ)〕 野茨菰・沢瀉・面高(オモダカ)

須藤 健一

〔統計データから〕米の生産費 ②(作物規模別の10当たり労働時間)

第52巻第1号
〈平成30年04月27日発行〉

巻頭言 農耕の開始

宮下 清貴

除草剤適正使用キャンペーン

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

オーキシン生合成阻害剤によるトマト苗の伸長抑制及び成長と環境応答のモデル化

東出 忠桐

特集 APWSS報告

 今後取り組むべき研究課題-第26回アジア太平洋雑草科学会議の主要講演から-

渡遺 寛明

 雑草イネに関して

今泉 智通

 侵入外来雑草に閲して

黒川 俊二

 アジア太平洋地域における雑草科学と関係したアレロパシー研究

藤井 義晴

 水稲用新規除草剤に関して

森島 靖雄

 抵抗性雑草に関して

岩上 哲史

 雑草の生物的防除に関して

黒瀬 大介

 除草剤抵抗性作物について

水野 純一

 第26回アジア・太平洋雑草科学会議に参加して

奥野 潤一

〔連載〕植物の不思議を訪ねる旅・第14回 ケンペル-ツュンベリー - シーボルト その2 ツュンベリー

長田 敏行

〔田畑の草種(くさぐさ)〕 草合歓(クサネム)

須藤 健一

第51巻第12号
〈平成30年03月22日発行〉

巻頭言 30年後,私たちの食卓には何が並んでいるのだろう?

奥村 博

21世紀の地球規模環境課題と農業

宮下 淸貴

〔統計データから〕 平成29農薬年度の出荷実績

海外で生産されるジャポニカ米の食味評価と嗜好性

松江 勇次

〔田畑の草種(くさぐさ)〕  烏野豌豆・矢筈豌豆(カラスノエンドウ) 

須藤 健一

こんな雑草こんな問題 イガホビユ

森田 弘彦

平成29年度草地飼料作関係除草剤・生育調節剤試験判定結果

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

平成29年度水稲作関係除草剤試験判定結果の概要

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

平成29年度水稲関係生育調節剤試験判定結果

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

〔連載〕 植物の不思議を訪ねる旅・第13回 ケンペル-ツュンベリー-シーボルト その1 ケンペル

長田 敏行

第51巻第11号
〈平成30年02月28日発行〉

巻頭言 農薬の製剤研究に携わって

大川 哲生

リンドウの塊茎と切り花生産の密接な関係

阿部 弘

〔田畑の草種(くさぐさ)〕  小繁縷・繁縷・波久培良・日出草・朝しらげ(コハコベ)

須藤 健一

こんな雑草こんな問題 ナガボノウルシ

徐 錫元

平成28年度常緑果樹関係除草剤・生育調節剤試験判定結果

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

平成29年度春夏作芝関係除草剤・生育調節剤試験判定結果 

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

平成29年度畑作関係除草剤・生育調節剤試験判定結果

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

平成29年度春夏野菜花き除草剤・生育調節剤試験判定結果

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

〔連載〕 道草・第12回 プロメテウスの贈り物

渡辺 政隆

第51巻第10号
〈平成30年01月18日発行〉

巻頭言 雨を詠む

横山 昌雄

特集 水稲直播栽培の最近の動向

 変貌するわが国の水田農業と大規模経営の特徴

八木 宏典

 無コーティング種子の代かき同時浅層土中播種栽培

白土 宏之

 佐賀県におけるべんがらモリブデンを用いた水稲直播栽培と雑草問題

秀島 好知

 湛水直播栽培における初期除草剤の利用

三浦 恒子

〔田畑の草種(くさぐさ)〕  蕗・苳・款冬・菜蕗(フキ)

須藤 健一

こんな雑草こんな問題 ヒゲガヤ

平田 めぐみ・浅井 元朗

平成28年度秋冬作野菜花き関係除草剤・生育調節剤試験判定結果

公益財団法人日本植物調節剤研究協会

〔連載〕 雑草のよもやま・第10回 ヒトとつながるカヤツリグサ科植物

森田 弘彦