トップページ
会員専用ページ
最近の話題から
雑草と雑草防除
植物の生育調節
「植調」誌
除草剤試験実施基準
会議開催案内
水稲除草剤技術指標
農耕地およびその周辺の雑草
技術情報
リンク
協会の紹介
申請書様式
メニュー
財団法人日本植物調節剤研究協会 トップページ 会員専用ページ  
最近の話題から 雑草と雑草防除 植物の生育調節
「植調」誌 会議開催案内 農耕地およびその周辺の雑草 リンク 申請書様式
除草剤試験実施基準 水稲除草剤技術指標 技術情報 協会の紹介  


生育調節剤関係 前のページへ戻る
題名 執筆者 発行年月
塩化コリンの水稲の生育収量に及ぼす影響 横山 昌雄
村岡 哲郎
小林 美香
28 7 9 H6.10
各種植物ホルモンの生合成経路 腰岡 政二 29 10 3 H8.1
植物の休暇とアブシジン酸 山崎 博子 30 1 3 H8.4
植物ホルモンの定量分析法 山口 五十磨 30 2 16 H8.5
植調剤を利用した生育制御 横山 昌雄 31 1 15 H9.4
ブラシノステロイドの応用に関する最近の研究成果 中山 真義 31 3 3 H9.6
種子発芽に及ぼす植物ホルモン処理の影響 三浦 周行 31 7 19 H9.10
生育調節剤による園芸作物の生育制御の新しい研究動向 濱野 惠 32 7 21 H10.10
光調節被覆資材の特性と作物の生育調節 高市 益行 32 8 19 H10.11
植物の形態形成に関与する遺伝子と植物ホルモン 草塲 新之助 33 10 12 H12.1
トマト果実の成熟とエチレン 長田 雅靖 34 8 3 H12.11
最近のブドウ栽培と生育調節剤の利用 森永 邦久 34 10 15 H13.1
カンキツにおける摘花・摘果剤開発の現状と推進方向 高原 利雄 34 11 9 H13.2
トマトセル苗に対するウニコナゾール処理による節間伸長と花房分化葉位上昇の抑制効果 三浦 周行
濱野  惠
山崎 博子
大和 陽一
35 1 12 H13.4
植物に由来する他感物質などの生理活性二次代謝物質の植物化学調節剤としての利用 藤井 義晴 35 1 17 H13.4
ジベレリン生合成制御によるわい化レタスの作出 仁木 智哉 35 5 12 H13.8
ジベレリン利用によるリンドウの株養成促進技術 阿部  潤 35 6 15 H13.9
ワケギのりん茎形成・休眠とアブシジン酸との関係 山崎 博子 35 8 22 H13.11
新しいブラシノステロイド生合成阻害剤(ブラシナゾール) 浅見 忠男
関亦 克彦
吉田 茂男
35 10 18 H14.1
カンキツ「不知火」におけるウイロイド類無毒化、弱毒ウイルス化による樹勢の制御と生育調節剤の利用 高原利雄 36 9 3 H14.12
BA処理によるポットカーネーションの品質保持 駒形智幸 36 12 3 H15.3
北海道におけるテンサイの育苗技術と生育調節剤の利用 梶山 努 37 1 3 H15.4
北海道におけるバレイショ茎葉枯凋剤使用の動向 吉良賢二 37 7 3 H15.10
夏咲き小ギクの春定植前摘芯および秋定植栽培におけるエテホンによる開花調節技術 寺本憲之 37 12 16 H16.3
「頂芽優勢の鍵物質―オーキシンとサイトカイニン−」 伊東明子 38 3 13 H16.6
ポリアミンの生理作用と利用の展望 森口卓哉 39 9 19 H17.12
キウイフルーツにおける液体増量剤を用いた人工受粉技術 矢野 隆 39 9 28 H17.12
ジャスモン酸の作用機構と果実生産への利用 近藤 悟 39 10 3 H18.1
n-Propyl dihydrojasmonate(PDJ)による果樹の凍霜害防止 瀬古澤由彦 39 10 10 H18.1
フィトクロムを介した植物の生長調節
−ジベレリンとの関連を通してみえる調節機構の一端−
久松 完 41 2 23 H19.5
キトサンによる花きの成長促進と切り花品質の向上について 太田 勝巳 42 5 33 H20.8
果実の軟化・肉質形成におけるグリコシダーゼ類の役割 立石 亮 42 9 11 H20.12
植物の枝分かれ抑制ホルモン「ストリゴラクトン」
植物調節剤としての可能性と今後の展開
梅原 美貴久
山口 信次郎
43 11 11 H22.2
切り枝の植物生育調節剤を利用した開花促進技術
ーサクラ‘啓翁桜’切り枝の早期促成12月出し栽培におけるシアナミド液剤とジベレリン水溶剤の利用技術ー
佐藤 武義・酒井 友幸・
高橋 佳孝・佐藤 裕則・小野 惠二
44 12 10 H23.3
セオブロキシドの開発と利用 吉原 照彦 45 10 14 H24.1
植物の成長を制御するペプチドホルモン 松林 嘉克 47 1 12 H25.4
アブシジン酸受容とシグナル伝達機構の最前線 佐藤 浩二・
西村 宜之
47 2 14 H25.5
新農薬紹介 水稲用基肥一発肥料「楽一」の開発
〜水稲倒伏軽減剤入り肥料〜
大平 崇文 47 2 23 H25.5
オーキシンの生合成と信号伝達経路“植調剤の標的として” 林 謙一郎 47 6 19 H25.9
 
All Rights Reserved, Copyright ©公益財団法人 日本植物調節剤研究協会