トップページ
会員専用ページ
最近の話題から
雑草と雑草防除
植物の生育調節
「植調」誌
除草剤試験実施基準
会議開催案内
水稲除草剤技術指標
農耕地およびその周辺の雑草
技術情報
リンク
協会の紹介
申請書様式
メニュー
財団法人日本植物調節剤研究協会 トップページ 会員専用ページ  
最近の話題から 雑草と雑草防除 植物の生育調節
「植調」誌 会議開催案内 農耕地およびその周辺の雑草 リンク 申請書様式
除草剤試験実施基準 水稲除草剤技術指標 技術情報 協会の紹介  


花き 前のページへ戻る
題名 執筆者 発行年月
花きにおける生育調節剤の利用 小林 泰生 27 4 23 H5.7
シスプロペニルホスホン酸の作用と切り花の鮮度保持 山元 一弘
大島 康平
28 4 17 H6.7
切り花の鮮度保持剤とその効果 市村 一雄 29 1 19 H7.4
植物ホルモンによる長日・低温要求性植物の抽台・花成制御 西島 隆明 29 9 23 H7.12
花き分野における技術研究の現状と課題 浅野 次郎 31 6 3 H9.9
切り花の収穫後生理 市村 一雄 31 8 11 H9.11
花きの生育調節技術としての新たな試み 腰岡 政二 32 7 11 H10.10
ストックの生育・開花とジベレリン生合成機能との関係 久松 完 33 6 9 H11.9
花きの鮮度保持についての最近の話題 市村 一雄 34 6 17 H12.9
花きにおける除草剤・植物成長調整剤の適用登録一覧および使用基準一覧 腰岡 政二 34 6 24 H12.9
花きのアントシアニン・フラボノイド系色素に関する最近の研究成果 中山 真義 35 7 3 H13.10
切り花の品質保持剤に含まれる成分とその機能 市村一雄 36 9 10 H14.12
遺伝子組換えによるトレニアの花色の改変 間竜太郎 37 8 20 H15.11
カロテノイド色素と花色の発現 大宮あけみ 38 2 24 H16.5
低温によるトルコギキョウのロゼット打破はジベレリン生合成促進を伴う 久松 完 39 1 3 H17.4
カーネーションとエチレン 小野崎 隆 40 1 3 H18.4
ホルクロルフェニュロン(CPPU)処理によるトレニアの花の形態変化 西島 隆明 41 3 11 H19.6
糖質を利用した切り花バケット流通システムの開発 市村 一雄 41 9 29 H19.12
鉢花カーネーションの品質に及ぼす5-アミノレブリン酸(ALA)の影響 山根 健治 42 4 3 H20.7
キクをはじめとしたキク科植物の花弁の橙色発現メカニズム 岸本 早苗 42 4 9 H20.7
コギクのエセフォン処理が開花と切り花品質に及ぼす影響 坂本 浩 42 4 16 H20.7
シュッコンカスミソウ切り花の悪臭生成と賦香・変香技術 土井 元章 42 6 3 H20.9
アブシジン酸を用いたトルコギキョウ切り花品質保持技術 湯本 弘子 43 5 11 H21.8
花壇苗におけるわい化剤利用による草姿改善技術の現状と今後の課題 竹本 哲行 43 6 3 H21.9
キンカチャの黄色花色の発色におけつアルミニウムの関与 谷川 奈津 43 8 11 H21.11
無側枝性一輪ギク品種のベンジルアミノプリン処理による親株養成技術 青木 献 44 2 3 H22.5
ポットレス化栽培による花き苗の高温ストレス軽減技術 中野 善公・
後藤 丹十郎
44 4 28 H22.7
静岡県におけるヒロハフウリンホオズキの発生状況について 木田 揚一 44 12 16 H23.3
フウランの増殖におけるAOPPの効果 小田 雅行・
箕作 和彦
45 5 12 H23.8
ヘリクリサムなどの花はなぜ乾燥してもしおれずに美しさを保つのか? 伊藤 弘顕 45 8 31 H23.11
花咲かホルモン(フロリゲン) 辻 寛之 46 5 11 H24.8
ペチュニアの大輪化とサイトカイニン 西島 隆明 46 5 19 H24.8
新潟県における食用ギク在来系統の諸特性 佐藤 淳 46 5 31 H24.8
オドンチオダのジベレリンによる開花促進 窪田 聡 46 7 25 H24.10
ナデシコ属における花の香気成分の特徴 ―芳香性カーネーションの育種素材としての評価― 岸本 久太郎 46 7 33 H24.10
日持ち保証に対応した切り花の品質管理技術の開発 市村 一雄 47 3 3 H25.6
花弁のようで花弁ではない花器官 ―副花冠― その発生と形を決めるしくみ 仁木 智哉 47 9 9 H25.12
カーネーションの全ゲノム解読がもたらすもの 八木 雅史 48 3 3 H26.6
開花制御の最前線−電照菊とアンチフロリゲン− 樋口洋平 48 4 10 H26.7
ジベレリンによる小ギクの開花促進技術 森 義雄 48 6 22 H26.9
2,4-ピリジンジカルボン酸のスプレーカーネーション切り花の鮮度保持効果 佐藤 茂 49 1 28 H27.4
ツツジ,サツキの生産の現状と技術的課題 千田泰義 50 1 6 H28.4
ツバキ,サザンカの生産の現状と技術的課題 井樋昭宏 50 1 12 H28.4
アベリアの生産の現状と技術的課題 佐藤澄仁 50 1 16 H28.4
シクラメンの栽培体系と求められる技術開発 田邊雄太 50 5 6 H28.8
シンビジウムの栽培体系と求められる技術開発 近藤真二 50 5 10 H28.8
ポットカーネーションの栽培体系と求められる技術開発 古屋修 50 5 14 H28.8
花壇用苗物類の栽培体系と求められる技術開発 水谷祐一郎 50 5 19 H28.8
ヤブツバキ‘千年藤紫’の紫色花色とアルミニウム 谷川奈津 50 12 16 H29.3
 
All Rights Reserved, Copyright ©公益財団法人 日本植物調節剤研究協会