トップページ
会員専用ページ
最近の話題から
雑草と雑草防除
植物の生育調節
「植調」誌
除草剤試験実施基準
会議開催案内
水稲除草剤技術指標
農耕地およびその周辺の雑草
技術情報
リンク
協会の紹介
申請書様式
メニュー
財団法人日本植物調節剤研究協会 トップページ 会員専用ページ  
最近の話題から 雑草と雑草防除 植物の生育調節
「植調」誌 会議開催案内 農耕地およびその周辺の雑草 リンク 申請書様式
除草剤試験実施基準 水稲除草剤技術指標 技術情報 協会の紹介  

技術情報
問題雑草一発処理剤として
  実用化可能と判定された水稲用除草剤
  平成29年1月現在

 植調協会では、現在、水田で問題となっている多年生雑草のうち体系処理による防除が一般的なオモダカ、クログワイ、コウキヤガラ、シズイを対象に、体系処理を行った場合と同等の防除効果が期待できる一発処理剤を問題雑草一発処理剤と区分し、平成25年度から、問題雑草の自然発生圃場にて適用性試験を実施し実用性の評価を行っています。
 下記の表は、昨年までに実用化可能と判定された薬剤をまとめたものです。表中の使用時期の範囲内に薬剤を処理し、体系防除と同等の効果が確認できた生育ステージ或いは大きさを草種毎に記載しています。従来の一発処理剤としても活用できます。これらの剤は、問題雑草防除を今までより省力化できると期待されます。
注1) 問題雑草一発処理剤として実用化可能と判定された地域を記載した。
注2) 埴土〜壌土の水田に加え、砂壌土水田においても適用可能と判定された地域に「○」を記載した。
注3) 普通期栽培に加え、早期栽培においても適用可能と判定された地域に「○」を記載した。
   
商品名
または試験名
(成分名及び含量)
使用量
/10a
使用時期 地域
注1)
砂壌土
注2)
早期
注3)
問題雑草一発処理剤として
実用化可能と判定された
処理時の草種別生育ステージ
或いは大きさ
オモダカ クログ
ワイ
コウキ
ヤガラ
アッパレZ
ジャンボ
(ピラクロニル:5%、プロピリスルフロン:2.25%、ブロモブチド:22.5%)
40g
×
10コ
移植後3日〜
ノビエ3葉期
(九州の
砂壌土:
移植後5日〜
ノビエ3葉期)
東北     発生前  
北陸     発生前  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生前〜始  
アッパレZ
フロアブル
(ピラクロニル:3.7%、プロピリスルフロン:1.7%、ブロモブチド:16.8%)
500mL 移植後3日〜
ノビエ3葉期
北陸     発生前  
関東・
東海
  発生始  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生前〜始  
アッパレZ
1キロ粒剤
(ピラクロニル:2%、プロピリスルフロン:0.9%、ブロモブチド:9%)
1kg 移植直後〜
ノビエ3葉期
(九州の砂壌土:
移植後5日〜
ノビエ3葉期)
東北     発生前〜始  
北陸     発生前  
関東・
東海
  発生始  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生前〜始  
カウンシルコンプリート1キロ粒剤/
ボデーガードプロ1キロ粒剤
(トリアファモン:0.5%、テフリルトリオン:3.0%)
1kg 移植後5日〜
ノビエ3.5葉期
北海道   発生始   発生始〜草丈20cm
東北   発生前〜ヘラ葉期 発生始〜草丈10cm  
北陸   発生前 発生前  
関東・
東海
  発生前〜ヘラ葉期 草丈10cm 発生始〜草丈20cm
近畿・
中国・
四国
発生始 発生前〜草丈10cm 発生始〜草丈30cm
九州   発生前〜始 発生前〜始 発生始〜草丈30cm
カウンシルコンプリートフロアブル/
ボデーガードプロフロアブル
(トリアファモン:0.97%、テフリルトリオン:5.8%)
500mL 移植後5日〜
ノビエ3.5葉期
北海道   発生始    
東北     発生始  
北陸   発生前 発生前  
関東・
東海
  発生前〜ヘラ葉期 草丈10cm 発生始〜草丈20cm
近畿・
中国・
四国
発生始 発生前〜始 発生始〜草丈30cm
九州   発生前〜始 発生前〜始 発生始〜草丈30cm
カウンシルコンプリートジャンボ/
ボデーガードープロジャンボ
(トリアファモン:1.6%、テフリルトリオン:10%)
30g
×
10コ
移植後5日〜
ノビエ3葉期
(北陸の砂壌土:
移植後5日
〜ノビエ2.5葉期)
北海道   発生始    
東北       発生前  
北陸   発生前 発生前  
関東・
東海
  発生前〜広線形葉2葉期   発生始〜草丈15cm
近畿・
中国・
四国
発生始 発生前 発生始〜草丈25cm
九州 発生始 発生始 発生始〜草丈25cm
ゼータタイガー
ジャンボ/
ドラゴンホークZジャンボ
(プロピリスルフロン:3%、ブロモブチド:30%、ペントキサゾン:6.67%)
30g
×
10コ
移植後3日〜
ノビエ3葉期
東北     発生前  
北陸     発生前  
関東・
東海
  発生始  
近畿・
中国・
四国
  発生始  
九州   発生前〜始  
ゼータタイガー
フロアブル/
ドラゴンホークZフロアブル
(プロピリスルフロン:1.7%、ブロモブチド:16.8%、ペントキサゾン:3.7%)
500mL 移植後3日〜
ノビエ3葉期
東北     発生前  
北陸     発生前  
関東・
東海
  発生始  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生前〜始  
ゼータタイガー
1キロ粒剤/
ドラゴンホークZ1キロ粒剤
(プロピリスルフロン:0.9%、ブロモブチド:9%、ペントキサゾン:2%)
1kg 移植直後〜
ノビエ3葉期
東北     発生前〜始  
北陸     発生前  
関東・
東海
  発生始  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生前〜始  
ゼータハンマー
ジャンボ
(プロピリスルフロン:4.5%、ペントキサゾン:10%)
20g
×
10コ
移植後3日〜
ノビエ3葉期
東北     発生前  
北陸     発生前  
関東・
東海
  発生始  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生始  
ゼータハンマー
フロアブル
(プロピリスルフロン:1.7%、ペントキサゾン:3.9%)
500mL 移植後3日〜
ノビエ3葉期
東北     発生前〜始  
北陸     発生前  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生前〜始  
ゼータハンマー
1キロ粒剤
(プロピリスルフロン:0.9%、ペントキサゾン:2%)
1kg 移植直後〜
ノビエ3葉期
東北     発生前  
北陸     発生前  
関東・
東海
  草丈10cm  
近畿・
中国・
四国
  発生前〜始  
九州   発生前〜始  
MIH-141-1kg

(シクロピリモレート:3%、ピラゾレート:6%、プロピリスルフロン:0.9%)
1kg 移植後5日〜
ノビエ3葉期
北海道     発生前〜始    
移植直後〜
ノビエ3葉期
(東北、北陸の砂壌土:移植後5日
〜ノビエ3葉期)
東北   発生前〜始 発生前  
北陸   発生前 発生前  
移植後5日〜
ノビエ3葉期
九州 発生始 発生前〜始  
MIH-142
フロアブル
(シクロピリモレート:5.5%、ピラゾレート:11%、プロピリスルフロン:1.65%)
500mL
移植後5日〜
ノビエ3葉期
北海道   発生前〜始    
東北   発生前〜始 発生前  
北陸   発生前 発生前〜始  
関東・
東海
  発生前〜広線形葉2葉期    
九州   発生前〜始 発生前〜始  
MIH-143
ジャンボ
(シクロピリモレート:8.6%、ピラゾレート:17.1%、プロピリスルフロン:2.57%)
35g
×
10コ
移植後5日〜
ノビエ3葉期
北海道     発生前〜始    
東北   発生始    
北陸   発生前 発生前  
近畿・
中国・
四国
      発生始  
九州   発生前〜始 発生前〜始  
 
All Rights Reserved, Copyright ©公益財団法人 日本植物調節剤研究協会