トップページ
会員専用ページ
最近の話題から
雑草と雑草防除
植物の生育調節
「植調」誌
除草剤試験実施基準
会議開催案内
水稲除草剤技術指標
農耕地およびその周辺の雑草
技術情報
リンク
協会の紹介
申請書様式
メニュー
財団法人日本植物調節剤研究協会 トップページ 会員専用ページ  
最近の話題から 雑草と雑草防除 植物の生育調節
「植調」誌 会議開催案内 農耕地およびその周辺の雑草 リンク 申請書様式
除草剤試験実施基準 水稲除草剤技術指標 技術情報 協会の紹介  

技術情報
除草剤抵抗性雑草とその防除

【水稲分野】
SU抵抗性雑草とその防除
SU抵抗性雑草について実用化可能と判定された除草剤

【水稲以外の分野】
麦作における除草剤抵抗性スズメノテッポウについて実用化可能と判定された除草剤
【水稲分野】
SU抵抗性雑草とその防除

SU抵抗性雑草とは
現在、日本の水田では一発処理剤の使用が大きな割合を占めています。一発処理剤の多くはいくつかの有効成分があらかじめ組み合わされた混合剤となっています。その有効成分のなかでも水田の主要雑草に幅広く効果を示すスルホニルウレア系化合物(SU剤)が主成分として広く用いられています。
その様な状況の中で、近年問題となっているのがSU抵抗性雑草の出現と増加です。SU抵抗性雑草とは、本来SU剤で防除可能であった草種の中から出現した、SU剤に抵抗性を有する群のことです。
日本国内では1995年に北海道で抵抗性のミズアオイが確認されて以来、現在までに数種類のSU抵抗性雑草が確認されています。水田の主要雑草とされている草種の中でもアゼナ類、ミゾハコベ、キカシグサ、イヌホタルイ、コナギ等で抵抗性の出現が報告されています。発生地域は当初、北海道や東北など寒地、寒冷地で多く報告されてきましたが、年々拡大する傾向で、現在では全国的に発生がみられる様になってきました。

対策および防除上の注意点
SU系除草剤を連年施用している水田で、適正な使用をしているにもかかわらず特定の雑草が増加し大量に残存した場合、抵抗性である可能性が高いでしょう。末尾に現地圃場でのSU抵抗性雑草発生診断フローチャートを示しました。
抵抗性を検定する方法はすでに確立されています。農業試験場や普及センター等に問い合わせてみてください。
SU抵抗性雑草の防除には、SU剤を含んでいない一発処理剤、初期剤と中期剤または後期剤による体系処理が有効です。
また、SU系除草剤に抵抗性雑草に効果のある成分を付加した一発処理剤も開発されています。使用の際は防除したい草種に有効なものを選び適期に散布することを心がけましょう。
植調協会では、平成11年度よりSU抵抗性雑草に対する効果確認試験を実施し、実用性を判定しています。
ミズアオイは北海道で、イヌホタルイは北海道、東北、関東・東海で、コナギは関東で実施し、その結果については技術情報の中に掲載しています。

最後にSU抵抗性雑草防除の要点を述べます。
1. SU抵抗性雑草の残存を確認したら、翌年の発生の増加を抑えることはもちろん、他の圃場への拡散を防止するためにも中期剤または後期剤(茎葉処理剤)で必ず防除しましょう。
2. 前年にSU抵抗性雑草が発生した水田では、必ずSU抵抗性雑草に効果のある除草剤に替えて使用します。特に高密度の発生が予測される水田では、雑草の発生期間が長くなり、除草剤1回の散布では十分な防除が出来ないこともありますので、SU抵抗性雑草に効果の高い除草剤を体系使用し、徹底した防除を行う必要があります。
3. 周辺の水田ですでにSU抵抗性雑草の発生がみられる場合には、雑草の侵入を未然に防ぐためにもSU抵抗性雑草に効果のある除草剤を使用することが良いでしょう。また、周辺で発生が見られない場合でも、予防措置として2・3年毎に非SU系除草剤あるいはSU抵抗性雑草に有効な除草剤を使用するのも有効な手段です。
SU抵抗性アメリカアゼナ   SU抵抗性イヌホタルイ   SU抵抗性コナギ
水稲株間に発生する
SU抵抗性アメリカアゼナ
  水稲株間に発生する
SU抵抗性イヌホタルイ
  水稲株間に発生する
SU抵抗性コナギ
SU抵抗性雑草診断フローチャート
残草がSU抵抗性によるものか、 雑草防除の失敗によるものか診断することができます。

注:本チャートは除草剤処理30日後(温暖地、暖地)〜50日後(寒地、寒冷地)の圃場観察が前提
SU抵抗性雑草診断フローチャート
SU抵抗性雑草について実用化可能と判定された除草剤
  平成29年1月現在

 当協会では、平成11年より水稲関係除草剤適用性試験において、SU抵抗性雑草(ミズアオイ、ホタルイ、コナギ)に対する効果確認試験を実施しています。ミズアオイについては北海道で、イヌホタルイは北海道、東北、関東・東海で、コナギは関東において実施しています。農薬登録ラベルでは有効かどうか区別できないことから、これらの情報の提供を求める声が当協会あてに多く寄せられているため、下記に実用化可能と判定された薬剤を示しました。今後の防除対策にご活用してください。
※下記の表は平成28年までの試験結果です。最近発生している新たなSU抵抗性バイオタイプに対する効果について検討しているものではありません。

商品名、試験名、有効成分はこちらでご覧になれます。
*:空欄は試験未実施。
**:アイウエオ順。未登録の場合は試験名を記載した。

草種名   商品名** 使用量/10a 試験を実施した地域* 使用時期
北海道
ミズアオイ 初期 エリジャン EW乳剤
100mL(原液)
発生前
エリジャンジャンボ
30g×10コ
発生前
クラール1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
サキドリEW
500mL
発生始
まで
ショキニー250グラム
250g
1葉期
まで
ショキニーフロアブル
300mL
1葉期
まで
テマカットフロアブル
500mL
発生始
まで
ピラクロンジャンボ
30g×10コ
発生始
まで
マーシェット1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
マットタブジャンボ
50g×5コ
発生始
まで
メテオジャンボ
30g×10コ
発生始
まで
一発処理 アールタイプフロアブル
500mL
1葉期
まで
アッパレZ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
アッパレZジャンボ
40g×10コ
1葉期
まで
アッパレZフロアブル
500mL
1葉期
まで
アピロキリオMX1キロ粒剤75
1kg
2葉期
まで
アピロトップMX1キロ粒剤75
1kg
2葉期
まで
イッテツ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
イッテツジャンボ
40g×10コ
1葉期
まで
イッテツフロアブル
500mL
1葉期
まで
イネキング1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
イネキングフロアブル
500mL
1葉期
まで
イノーバDX1キロ粒剤75
1kg
発生始
まで
イノーバDXアップ1キロ粒剤75
1kg
発生始
まで
イノーバDXアップフロアブル
500mL
発生始
まで
ウエスフロアブル
500mL
1葉期
まで
ウリホスフロアブル
1000mL
1葉期
まで
エーワン1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
エーワンジャンボ
30g×10コ
2葉期
まで
エーワンフロアブル
500mL
2葉期
まで
カウンシルコンプリート1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
カウンシルコンプリートジャンボ
30g×10コ
発生始
まで
カウンシルコンプリートフロアブル
500mL
1葉期
まで
カチボシフロアブル
500mL
1葉期
まで
キマリテフロアブル
500mL
発生始
まで
キラ星1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
クサオウジHフロアブル
500mL
発生始
まで
クサカリテイオー1キロ粒剤75
1kg
1葉期
まで
クサカリテイオーフロアブル
500mL
1葉期
まで
クサコントE5袋ジャンボ
50g×5コ
1葉期
まで
クサコントフロアブル
500mL
1葉期
まで
草闘力ふろあぶる
500mL
1葉期
まで
クサトリーDX1キロ粒剤H75
1kg
発生始
まで
クサトリーDXフロアブルH
500mL
発生始
まで
クサビフロアブル
500mL
2葉期
まで
草若丸フロアブル
500mL
1葉期
まで
ゲットスター1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ゲットスタージャンボ
30g×10コ
2葉期
まで
ゲットスターフロアブル
500mL
2葉期
まで
ゴエモンジャンボ
30g×10コ
1葉期
まで
ゴール1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ゴヨウダジャンボ
50g×10コ
発生始
まで
サンサール1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
サンサール顆粒
80g
(散布水量
500mL)
2葉期
まで
サンシャイン1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
サンシャインフロアブル
500mL
2葉期
まで
ジェイフレンド1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ジェイフレンドジャンボ
40g×10コ
2葉期
まで
ジェイフレンドフロアブル
500mL
1葉期
まで
忍1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
忍フロアブル
500mL
1葉期
まで
シュナイデンフロアブル
500mL
1葉期
まで
スマートフロアブル
500mL
1葉期
まで
ゼータタイガー1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
ゼータタイガージャンボ
30g×10コ
発生始
まで
ゼータタイガーフロアブル
500mL
発生始
まで
ゼータハンマー1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
ゼータハンマージャンボ
20g×10コ
発生前
ゼータハンマーフロアブル
500mL
発生前
ゼータファイヤ1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
ゼータファイヤジャンボ
40g×10コ
1葉期
まで
ゼータファイヤフロアブル
500mL
1葉期
まで
センイチMX1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
センイチMXジャンボ
50g×10コ
2葉期
まで
ダイナマン1キロ粒剤75
1kg
1葉期
まで
ダイナマンフロアブル
500mL
1葉期
まで
ダブルスターSB1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ダブルスターSB顆粒
80g
(散布水量
500mL)
2葉期
まで
チャンスタイム1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
チャンスタイムZ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
チャンスタイムZフロアブル
500mL
2葉期
まで
チャンスタイムフロアブル
500mL
2葉期
まで
テラガード1キロ粒剤75
1kg
1葉期
まで
テラガードフロアブル
500mL
1葉期
まで
トップガン250グラム
250g
1葉期
まで
トビキリ500グラム粒剤
500g
1葉期
まで
ナイスショットジャンボ
50g×10コ
1葉期
まで
ナギナタ豆つぶ250
250g
発生始
まで
ハーディ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ハチクフロアブル
500mL
1葉期
まで
バッチリ1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
バッチリLXフロアブル
500mL
2葉期
まで
パットフルエース250グラム
250g
発生始
まで
パディクリンフロアブル
500mL
発生始
まで
ビクトリーZ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ビクトリーZフロアブル
500mL
1葉期
まで
ビックシュアエース1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
フルパワーMXジャンボ
50g×10コ
2葉期
まで
プレッサフロアブル
500mL
発生始
まで
ベストパートナー1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ボス1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ポッシブル1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ポッシブルジャンボ
50g×10コ
1葉期
まで
ポッシブルフロアブル
500mL
2葉期
まで
ボデーガード1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ボデーガードジャンボ
40g×10コ
2葉期
まで
ボデーガードプロ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ボデーガードフロアブル
500mL
2葉期
まで
ボデーガードプロジャンボ
30g×10コ
発生始
まで
ボデーガードプロフロアブル
500mL
1葉期
まで
ボデーガード豆つぶ250
250g
2葉期
まで
ボランティアジャンボ
40g×10コ
1葉期
まで
マキシーMX1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
メガゼータ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
メガゼータフロアブル
500mL
1葉期
まで
メルタス1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ヤイバ1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ヤブサメ豆つぶ250
250g
1葉期
まで
ユートピア1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ラクダープロフロアブル
500mL
1葉期
まで
ロングショット1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
BCH-151-1kg粒剤
1kg
2葉期
まで
BCH-153ジャンボ
40g×10コ
2葉期
まで
HOK-1401フロアブル
500mL
発生始
まで
HSW-1502フロアブル
500mL
1葉期
まで
KUH-121-1kg粒剤
1kg
2葉期
まで
KUH-151-0.25kg粒剤
250g
2葉期
まで
KUH-151-1kg粒剤
1kg
2葉期
まで
KUH-151ジャンボ
25g×10コ
2葉期
まで
MIH-111-1kg粒剤
1kg
2葉期
まで
MIH-122フロアブル
500mL
2葉期
まで
MIH-123ジャンボ
45g×10コ
2葉期
まで
MIH-141-1kg粒剤
1kg
2葉期
まで
MIH-142フロアブル
500mL
2葉期
まで
MIH-143ジャンボ
35g×10コ
2葉期
まで
MIH-161-1kg粒剤
1kg
2葉期
まで
MIH-162フロアブル
500mL
2葉期
まで
NC-643フロアブル
500mL
1葉期
まで
NH-1530フロアブル
500mL
発生前
OAT-0302ジャンボ
40g×10コ
発生始
まで
OAT-0302フロアブル
500mL
1葉期
まで
中・後期 アトカラSジャンボMX
25g×20コ
2葉期
まで
イッソウ1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ゲパード1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
セカンドショットSジャンボMX
25g×20コ
2葉期
まで
レブラス1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ワイドアタックSC
100mL
(散布水量
100L)
3〜4葉期
DAH-1502EC
100mL
(散布水量
100L)
5葉期
まで
KYH-1501-1kg粒剤
1kg
2葉期
まで
草種名   商品名** 使用量/10a 試験を実施した地域* 使用時期
関東・東海
SU抵抗性
コナギ
初期 サキドリEW
500mL
発生始
まで
サキドリ1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
スピンフロアブル
500mL
発生始
まで
一発処理 アピロキリオMX1キロ粒剤75
1kg
1葉期
まで
アピロトップMX1キロ粒剤75
1kg
1葉期
まで
イノーバDX1キロ粒剤51
1kg
1葉期
まで
クサカリテイオー1キロ粒剤51
1kg
発生始
まで
クサカリテイオーLフロアブル
500mL
1葉期
まで
クサトリーDX1キロ粒剤51
1kg
1葉期
まで
草若丸フロアブル
500mL
2葉期
まで
サスケ−ラジカルジャンボ
20g×10コ
2葉期
まで
トビキリジャンボ
50g×10コ
2葉期
まで
バッチリ1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
パワーウルフ1キロ粒剤51
1kg
1葉期
まで
ピラクロエース1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
フルチャージ1キロ粒剤
1kg
3葉期
まで
フルフォース1キロ粒剤
1kg
3葉期
まで
プレッサフロアブル
500mL
1葉期
まで
ベストパートナー1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
ボス1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
ユートピア1キロ粒剤
1kg
発生始
まで
ロングショット1キロ粒剤
1kg
子葉期
まで
中・後期 ハイカット1キロ粒剤
1kg
3葉期
まで
草種名   商品名** 使用量/10a 試験を実施した地域* 使用時期
北海道
東北
関東・東海
SU抵抗性
ホタルイ
初期 エリジャンEW乳剤
100mL(原液)
 
 
発生前
エリジャンジャンボ
30g×10コ
 
 
発生前
サキドリ1キロ粒剤
1kg
 
 
発生始
まで
スピンフロアブル
500mL
 
 
発生始
まで
兆フロアブル
500mL
 
 
発生始
まで
ピラクロンフロアブル
500mL
 
 
発生始
まで
一発処理 アピロキリオMX1キロ粒剤51
1kg
 
 
1葉期
まで
アピロキリオMX1キロ粒剤75
1kg
 
2葉期
まで
アピロトップMX1キロ粒剤51
1kg
 
 
1葉期
まで
アピロトップMX1キロ粒剤75
1kg
 
2葉期
まで
イッテツフロアブル
500mL
 
2葉期
まで
イノーバDX1キロ粒剤51
1kg
 
1葉期
まで
イノーバDX1キロ粒剤75
1kg
 
2葉期
まで
イノーバDXアップ1キロ粒剤75
1kg
 
2葉期
まで
イノーバDXアップフロアブル
500mL
 
2葉期
まで
エーワン1キロ粒剤
1kg
 
2葉期
まで
エーワンジャンボ
30g×10コ
 
2葉期
まで
エーワンフロアブル
500mL
 
2葉期
まで
オークスフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
クサオウジ1キロ粒剤75
1kg
 
1.5葉期
まで
クサオウジHジャンボ
40g×10コ
 
2葉期
まで
クサオウジHフロアブル
500mL
 
2葉期
まで
クサカリテイオーフロアブル
500mL
 
2葉期
まで
クサカリテイオー1キロ粒剤51
1kg
 
 
2葉期
まで
クサカリテイオー1キロ粒剤75
1kg
 
2葉期
まで
クサカリテイオーLフロアブル
500mL
 
 
1葉期
まで
クサコントフロアブル
500mL
 
 
1葉期
まで
草闘力ふろあぶる
500mL
 
 
2葉期
まで
クサトリーDXジャンボH
40g×10コ
 
2葉期
まで
クサトリーDXジャンボL
40g×10コ
 
 
1葉期
まで
クサトリーDX1キロ粒剤51
1kg
 
 
1.5葉期
まで
クサトリーDX1キロ粒剤75
1kg
 
1.5葉期
まで
クサトリーDX1キロ粒剤H75
1kg
 
2葉期
まで
クサトリーDXフロアブルH
500mL
 
2葉期
まで
クサビフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
ゲットスター1キロ粒剤
1kg
 
 
2葉期
まで
ゲットスタージャンボ
30g×10コ
 
 
2葉期
まで
ゲットスターフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
サスケ−ラジカルジャンボ
20g×10コ
 
2葉期
まで
サムライフロアブル
500mL
 
 
1葉期
まで
サンサール1キロ粒剤
1kg
 
2葉期
まで
サンサール顆粒
80g
(散布水量
500mL)
 
 
2葉期
まで
スマートフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
センイチMX1キロ粒剤
1kg
 
 
3葉期
まで
ダブルスターSB1キロ粒剤
1kg
 
2葉期
まで
ダブルスターSB顆粒
80g
(散布水量
500mL)
 
 
2葉期
まで
チャンスタイム1キロ粒剤
1kg
 
 
2葉期
まで
チャンスタイムフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
テラガード1キロ粒剤51
1kg
 
 
2葉期
まで
テラガード1キロ粒剤75
1kg
 
2葉期
まで
テラガードLフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
テラガードフロアブル
500mL
 
 
1葉期
まで
ドニチS1キロ粒剤
1kg
 
 
2葉期
まで
トビキリジャンボ
50g×10コ
2葉期
まで
トビキリ500グラム粒剤
500g
 
 
2葉期
まで
ハーディー1キロ粒剤
1kg
 
 
1葉期
まで
バッチリ1キロ粒剤
1kg
2葉期
まで
パディクリンフロアブル
500mL
 
1.5葉期
まで
パワーウルフ1キロ粒剤51
1kg
 
 
2葉期
まで
パワーウルフ1キロ粒剤75
1kg
 
 
2葉期
まで
ビッグシュアエース1キロ粒剤
1kg
 
 
2葉期
まで
ピラクロエース1キロ粒剤
1kg
 
2葉期
まで
ピラクロエースフロアブル
500mL
2葉期
まで
プレッサフロアブル
500mL
 
 
1.5葉期
まで
ポッシブルジャンボ
50g×10コ
 
 
2葉期
まで
ポッシブルフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
ポッシブル1キロ粒剤
1kg
 
 
2葉期
まで
ボデーガードジャンボ
40g×10コ
 
 
2葉期
まで
ボデーガードフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
ボデーガード1キロ粒剤
1kg
 
 
2葉期
まで
ミスターホームランLフロアブル
500mL
 
 
1葉期
まで
ヤブサメ豆つぶ250
250g
 
2葉期
まで
ラクダープロフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
ラクダープロLフロアブル
500mL
 
 
2葉期
まで
ロングショット1キロ粒剤
1kg
1葉期
まで
KUH-121-1kg粒剤
1kg
 
 
2葉期
まで
中・後期 ハイカット1キロ 粒剤
1kg
3葉期
まで
【水稲以外の分野】
麦作における除草剤抵抗性スズメノテッポウについて
  実用化可能と判定された除草剤
  平成25年9月現在

当協会では、冬作関係適用性試験において、麦作問題雑草(ヤエムグラ、カズノコグサ、抵抗性スズメノテッポウ等)に対する効果確認試験を実施しています。抵抗性スズメノテッポウは関東、近畿・中国・四国、九州地域での試験成績に基づいて実用性を判定しています。こちらをクリックすると抵抗性スズメノテッポウに実用化可能と判定された薬剤をご覧になれますので防除対策に活用して下さい。なお、作物名・使用量・使用時期は、実際の登録ラベルと異なる場合がありますので、使用時にはラベルを十分に確認して下さい。
(注) 表中のSU抵抗性は、チフェンスルフロンメチル抵抗性を、ジニトロアニリン抵抗性はトリフルラリン抵抗性を示す。
** 作物名・使用量・使用時期は、適用性試験で実用性が確認された内容を記載した。
*** 未登録の薬剤は、試験名(商品名がある場合は試験名の後に< >書き)を記載した。
**** 使用上の注意は、当該草種の防除に関する事項のみを抜粋した。
作物名
**
草 種 名 商品名 *** 処理法 使用量(/10a)** 使用時期 ** 使用上の注意 ****
小麦 抵抗性スズメノテッポウ
(注)
グラスガードフロアブル 茎葉兼土壌 300〜500mL
<水量100L>
播種後〜小麦3葉期、
スズメノテッポウ1葉期
まで
SU抵抗性、ジニトロアニリン抵抗性およびその複合抵抗性に有効 (注)
バンバン乳剤 茎葉兼土壌 300〜500mL
<水量100L>
播種後〜小麦出芽揃、
スズメノテッポウ発生始
まで
SU抵抗性、ジニトロアニリン抵抗性およびその複合抵抗性に有効 (注)
バンバン細粒剤F 土壌処理 3〜5kg 播種後出芽前、
雑草発生前
SU抵抗性、ジニトロアニリン抵抗性およびその複合抵抗性に有効 (注)
ボクサー乳剤 茎葉兼土壌 400〜500mL
<水量100L>
播種後〜小麦2葉期
スズメノテッポウ1Lまで
SU抵抗性、ジニトロアニリン抵抗性およびその複合抵抗性に有効 (注)
ムギレンジャー乳剤 土壌処理 500〜600mL
<水量100L>
播種後出芽前、雑草発生前 SU抵抗性、ジニトロアニリン抵抗性およびその複合抵抗性に有効 (注)
BCH-081フロアブル 土壌処理 80mL
<水量100L>
播種後出芽前、
雑草発生前
SU抵抗性、ジニトロアニリン抵抗性およびその複合抵抗性に有効 (注)
All Rights Reserved, Copyright ©公益財団法人 日本植物調節剤研究協会