トップページ
会員専用ページ
最近の話題から
雑草と雑草防除
植物の生育調節
「植調」誌
除草剤試験実施基準
会議開催案内
水稲除草剤技術指標
農耕地およびその周辺の雑草
技術情報
リンク
協会の紹介
申請書様式
メニュー
財団法人日本植物調節剤研究協会 トップページ 会員専用ページ  
最近の話題から 雑草と雑草防除 植物の生育調節
「植調」誌 会議開催案内 農耕地およびその周辺の雑草 リンク 申請書様式
除草剤試験実施基準 水稲除草剤技術指標 技術情報 協会の紹介  
005
技術情報
草刈りの労力を軽減する“抑草剤”



抑草剤とは
抑草剤とは、水田畦畔・農道等の農地周辺や、道路法面・鉄道沿線など今まで草刈りに頼ってきた場所を対象に、雑草の伸長を抑制し長期間低い草丈で維持するものです。
植調協会では、「対象とする植物群落の植生を維持し、且つ一定の期間その伸長成長を抑制することにより管理場面の省力化に資する薬剤の総称」と定義しています。


抑草剤のメリット
抑草剤を使うことの意義は、以下の点が掲げられます。
  • 草刈りの労力・経費を節減できる
  • 畦畔・法面を保護できる
  • 景観が維持できる
  • 畦畔ではカメムシ等の害虫や、葉鞘褐変病等の病原菌の繁殖源になることを軽減する


各種抑草剤の草種別効果一覧


緑地管理分野で登録のある抑草剤
 
All Rights Reserved, Copyright ©公益財団法人 日本植物調節剤研究協会